カフェドパリ 周辺案内 Feed

2018年10月16日 (火)

秋晴れ最高のお天気、 HYOD FUKUOKA さんにて

 

  

気持ち良く 笑って笑って、とっても 楽しい一日となりました !   

今回も 名物イベント恒例の、

営業時間スタート前の “ 気合い仕込み集合写真 ” に  しっかりと間に合うことができましたょ !!

   

 

20181014hyodfukuoka01

20181014hyodfukuoka02

   

HYOD  FUKUOKA    

Fall & Winter  Catch UP   

  

 

バックパッカーな旅好きな HYOD FUKUOKA : Yamaran 店長 より、 

『Konny さん、ちょっとおもしろいこと出来ちゃうんで』 と、2階へお呼ばれ。 

 

なんと ! 

1枚から オリジナルピットクルーシャツが作れちゃうと言うから、 ビックリ !! 

 

ずっと前から 「こんなことが出来たらいいな」 って思っていたことが

HYODブランド で実現できるんだ !!  と 感動。 

 

オシャレなユニフォームが、 ずっと 欲しいと思っていた。  

ちょっとした オリジナルで、チームシャツが欲しいと思っていた。 

 

 

そんな あなたに ...

こんなうちのような個人商店でも、 1枚から ほぼ 通常料金と変わらずして 作ることができるなんて !!    

 

気になるところは サイズ。

SS から用意されているという。 

 

襟付き、襟なし、Tシャツ、 シャツの種類も選ぶことが出来る !  

 

私だけの文字、言葉、いろいろと入れることも出来る ! 

 

ちょっと、またまた オモシロイこと ...   できちゃうん じゃない ? 

...  と思っていたら、

ゲストの皆さん 個人的なオリジナルシャツを作って もう既に ニヤニヤと店へとお越しくださっていた !!

 

そう ! 

みんな たぶん同じ、 私も同じ ... 

こういうことを望んでいたんだ !

 

  

HYOD さん、

ステキすぎる “ アイデア ”  を実行に移してくださり ありがとう ♡ 

  

 

ポッカポッカで暑いくらいの晴天、目の前には 離陸していく飛行機が次々と。 

  

手足を伸ばして食事をされる ゲストの皆さんとのお喋り ♬ 

はじめましての方も、お久し振りの方も ...

このイベントに初参加でご登場くださった方も ...

徒歩で駆けつけてくださった方も ... 

出張の合間にお越しくださった方も ... 

お仕事の合間にお越しくださった方も ... 

東京から飛行機に乗って わざわざ駆けつけてくださった方も ... 

いつもとは違って、飛行機をながめながら 青空の下、 旅話など たくさんのお話ができて

とても嬉しいひとときでした。

楽しい貴重なお時間を どうもありがとうございました。 

  

最高の出張でした。 

HYOD FUKUOKA  さん、 山本かんばん店 さん、 このたびも おもしろく楽しく

どうもありがとうございました !!    

 

 

 

2018年9月 6日 (木)

子どもたちに誇れるしごとを。

 

 

  

子どもたちに誇れるしごとを。 

  

 

強い想いが込められた コーポレートメッセージ。 

  

大きく掲げられた建設中の建物の前では、平日も 土曜日も、 今夏の酷暑の日々も、 雨の日も 

毎日 朝は はやくから ...

安全確認をしながら、 ひとつひとつを丁寧に職人さん達が手作業を基本に、 お仕事をされている。 

 

 

 

201806221

201806222 

 

  

毎日毎日、こんなに間近で見るチャンスなんて 

なかなかないので、  

ついついお仕事の様子を見てしまう。  

 

  

201806223

201806224 

  

  

ご近所の人たちも 出来上がりを 毎日とても楽しみにしている。

 

  

働く職人さん達は とっても紳士的で、 明るく楽しい。 

どんな風に 出来上がるのかな。 

 

 

   

corporate  コーポレート 

団体 ・ 会社 ・ 法人

子会社なども持つ大企業。 

 

    

 

― 姪の浜 カフェ ・ ド ・ パリから、 歩いて 30秒の地点にて ―

 

 

 

 

2018年7月12日 (木)

楽しい発見 ♪

  

今年の初め ...

とても小さな公園の改修作業を、ウォーキング途中

横目に 毎日 見ていた。 

  

― ビニールシートが掛けられていた、道路側にある 小さな小さな遊具 二つがあった ― 

  

  

ある日の朝、 

いつものように歩きながらも 横目に、 シートが外されていることに気がつき …  

“ ん !? ” 

 

通り過ぎた後に 思わず振り返り、 二度見した。 

そのまま 通りすぎた。 

 

 

その日から、

とても 気になっているくせに ...

思わず ニヤケテしまいながらも 何度も、 何度も 通りすぎた。  

  

 

数か月経った今 ... 

ひとり ニヤニヤ 怪しく写真を撮ってみた。 

  

可愛い !!   

  

 

2018funny1

2018funny2

  

 

でも 

なんで、青い 飛行機と オートバイなんだろう。 

 

  

 

2018年7月10日 (火)

can - am SPYDER

   

 

定休日。

天神へ、打ち合わせに向かう途中 ...   

“ あ~っ !! ” 

 

 

Canam 

  

この頃、 タイミングよろしく遭遇率が 高いです  ♬  

 

 

SPEED motor garage

スピードモーターガレージ

福岡市西区今宿青木 1025―22  

 

 

全国でも数少ない  Husqvarna ハスクバーナ の正規販売店です !   

オフロード大好きなオーナーさんが笑顔で出迎えてくれる楽しいお店 ! 

 

こちらのお店 ・ 社用車などの全ての看板 ・ デザイン は ... 

当店と同じく、 山本かんばん店  toshi さん & SHOW さんによるものです。 

オシャレのなかに 遊び心が存分に溢れていて まるごと格好イイお店です。 

 

 

2017年12月29日 (金)

- 博多塀のある興徳寺 - 

 

 

もう何年も前に、 父親から

『店から すぐ近くの興徳寺に行ってごらん。 桜が見事だよ !』 と 聞いていた。

こんなに近くなのに なかなか行くことが叶わず ... 

11月   29日  御開帳のご縁を女性ゲストの皆さんに伺って、 背中を押されるように 

スプリットの時間にお邪魔した。 

 

  

まず、目に飛び込んできたものは ... 

ランチタイムでの店内にて 幹司さんからのクイズにあった、

なかなか見ることのない独特な手法の “ 博多塀 ” 

 

20171129001

20171129002 

    

“ 博多塀 ” 

 

戦国時代、相次ぐ戦乱で廃墟と化した博多の町。

豊臣秀吉による町づくりの際、焼け石や焼け瓦など まさに瓦礫を用いた土塀が築かれた。

これが博多塀である。  

 

20171129012

20171129010 

  

20171129006_2

20171129005_2 

 

 

20171129003

20171129004

  

20171129007

20171129008 

 

  

色彩豊かで 静かなとても美しい庭園は、街の喧騒を忘れさせてくれた。 

 

20171129009

20171129011_2

 

   

心がバタバタとしていたことが、嘘のように落ち着く。 

 

20171129013

20171129014 

 

 

20171129015

20171129000 

   

 

私もウォーキングコースにしてみよう。 

心が落ち着く お寺。  

  

 

興徳寺 <こうとくじ>  福岡市西区姪の浜 5丁目    駐車場あり。

文応元年(1260年) 鎮西探題北条時定(ちんぜいたんだいほうじょうときさだ) が開創。 

  

 

姪の浜  カフェ ・ ド ・ パリから ...  

てくてく歩きで  ・・・・・  8分。

自転車に乗って  ・・・・・  4分。 

 

 

2017年11月18日 (土)

- かつお節専門店 仲西商店さん -

 

  

当店から、 姪浜漁港方面へと テクテク歩くと 

表には看板を掲げていない知る人ぞ知る “ かつお節専門店 ” があります。  

 

この辺りまでくると、 とても良い香りが (クンクン) してきて 

看板がなくても、 すぐに分かることでしょう。

  

いざっ !  

店内に入ってみると  削りたてであることが一目瞭然。 

“ かつおぶし ” も美味しいけれど、 “ 厚削り ”  は  ココでは欠かせない !

 

当店で朝食に、 宴会に、 和食を出す際には ...

仲西商店さんの “ 厚削り ” で しっかりと出汁をとり、 “ かつおぶし ” を ふんだんに使っています。 

当店で和食を召し上がったことのある方は、 知らず知らずに 口にしていらっしゃる。 

香りと美味さの主役 “ 仲西商店 ”  さんです ! 

 

 

Nakanishisan

 

 

こちらの “ かつおぶし ”  は、 イベントの当日に MOTO GUZZI を愛するゲストより頂きました ! 

和朝食の際に楽しませていただきました、 どうもありがとうございました !   

 

 

- かつお節専門店  仲西商店さん  -

  

Café  de  Paris  から ・・・  自転車に乗って   3分。

                     テクテクお散歩気分で   5分。 

 

 

2017年10月11日 (水)

今朝の散歩道 ♬

 

  

テクテク歩き   

 

 

遠くに行くだけが 「旅」 じゃない ! 

歩いて 

すぐ近場に行くのも 立派な 「旅」 だょ !

 

 

Sanpo001

Sanpo002 

  

今まで知らなかったことを 「知る」 

通り過ぎていて 気がつかなかったことに 「気づく」

いろいろな発見があるから ...    

Sanpo003

Sanpo004 

 

  

朝顔と コスモスが並んで咲いていた。

見つけることができて 思わずニヤケル。

これも ラッキー   

 

 

 

「ちいさい旅、 み~つけたっ !」   

 

 

 

2017年10月 3日 (火)

究極のマイスタ- AMG

 

 

 

「ただいま !  帰って来たょ !」 

 

2017093001

2017093002 

 

 

オーナーさんは  24時間以上寝ずに ...

AMG  と走って走って ココ  姪の浜 に帰って来たょ !  

更にピカピカになって、 更に格好良くなって、 更に イキイキと楽しそうになって

“ 定位置 ”  に鎮座する。  (何年振りだろう ?)

 

 

「おかえり  !    AMG !  待っていたょ」 

 

 

Mercedes-Benz  R 107

 

2017093003

2017093004  

2017093008

2017093007

  

 

イイネッ  ♬ 

 

2017093005

2017093006_2

 

 

 

AMG   「エーエムジー」  

1967年、レース用自動車エンジンの設計会社を設立。

創立者の “ Hans Werner Aufrecht ” ハンス・ヴェルナー・アウフレヒト の 『A』、

エンジニアの “ Erhard Melcher ” エアハルト・メルヒャー の 『M』、

“ Großaspach ” グロース・アスパッハ  の 『G』  を取り、 『AMG』 という会社名にしたとされています。

『One man-one engine (1人のマイスターが1台のエンジンを)』 というコンセプトがあり、

AMGの工場にいる熟練工、マイスターが手作業で最初から最後まで手掛けて 一台のエンジンを造っており、

仕上がったエンジンには必ず、そのエンジンを造り上げたマイスターのネームが刻印されているという。 

 

 

 

2017年9月18日 (月)

期間限定です ♬

 

 

ただ今、 

カフェドパリの真横は、 このようになっています。 

 

 

2017091603_2

2017091604_2 

 

店内から窓越しに眺めることができる席には

“ 重機に興味がある お子様 ”   又は “ 重機マニア ”   あるいは  ...

 “ ガンダムファン !? ”  の方には

たまらない “ 席 ”   となっているようで  ...  

  

2017091601

2017091602

 

 

  

南川整形外科の目の前に位置する 「西鉄ストア」 は 建て替えのため、 

こちらにも さまざまな種類の重機がある状態です。 

  

いづれにしましても ...

期間限定の “ マニアックな方のための景色 ”   を楽しむことができます ! 

 

    

 

2017年9月15日 (金)

主催 : midori 食堂  姪の浜文化祭実行委員会

 

 

 

暑い日も、 風の日も、 雨の日も

“ midori 食堂 ” の休憩時間には たびたび、

自転車に乗ってあちらこちらへと走りまわり  bicycle  打ち合わせにご登場くださる 

姪の浜文化祭実行委員会 “ 主催者 ”  midori  食堂  代表   ☆ ルイコさん ☆ 

 

  

熊本県ご出身のルイコさんのポッカポカで心が温まるステキな お店を、ご紹介いたします ♬ 

   

 

 

2017091501

2017091503

    

↑  画像をクリックしていただけると、 大きくなります ↑ 

  

 

当店から 徒歩 5分ほどの

姪の浜 6丁目に位置する 気になるお店  “ midori 食堂 ” 

 

 

2017091502

  

   

先日 西日本新聞記事に とっても大きく取り上げられていた ...

もの凄いニッコニコ笑顔のオーナー ルイコさんが出迎えてくださいますょ ♬  

 

2017091504

2017091505 

    

置いてある小物も全て 

とても可愛らしくて 物語の世界に入ってしまったような空間のお店。  

 

2017091506

2017091507 

 

2017091508

2017091509 

   

 

お子様にも 女性にも人気のお店のようです ♬   

まち歩きスタンプラリーでは 各 500円で 

midori屋の豚丼」 「からあげちゃん」 を 提供。  

 

2017091510

2017091511

   

 

 

当店から まずは midori 食堂 さんへ  “ はしご ”  してみませんか ? 

オートバイの駐車につきましては、 当店に停めて歩いて 

スタンプラリーへ出発していただいても OK ! 

midori 食堂 さんの目の前に停めていただいても、 その横のスペースにとめていただいても OK  ! 

主催者である代表のルイコさんには ひと足 先に話をとおしていますが ...

オートバイでご登場される場合には 店内に、 ひと声かけてみてください !

 

2017091512

2017091513

 

  

  

midori 食堂 

福岡市西区姪の浜 6丁目6-2

(092) 834-3400