フォトアルバム
Powered by Six Apart

ゲスト Feed

2018年1月 4日 (木)

じゃが じゃが、二次会。

 

 

 

Ladies  and  gentlemen  

あえての “ 姪の浜 ”  で、 ニヤッと  二次会が行われた夜 shine 

 

 

Venerdì  8  dicembre

12月    8日  金曜日 

 

 

宮崎県からご登場くださった、太陽のように明るいレディのお二方より 

“ 宮崎に行ったっちゃが~ ”  お土産をたっぷりと頂きました !   

 

  

20171208032017120804

2017120801 2017120802

 

 

南国そのもののお土産にテンションは上がり、 いやいや ...

底抜けに明るいレディに 更にテンションが上がり、中洲陣に負けていない 常夏気分の冬の夜。 

第 31回 青島太平洋マラソン  を 翌々日に控えたレディランナー達の元気すぎる冬の夜。 

 

 

美味しくて楽しすぎるお土産を、

お酒に、お酒のオツマミになるお土産を、 

どうもありがとうございました !  

 

  

じゃが じゃが <宮崎弁> 

そうだ そうだ。 

  

 

 

  

2017年12月28日 (木)

下山門 「元気の会」 の、楽しすぎる皆さん !

 

 

 

数日前に、 

幹司さんが 打ち上げ忘年会のご相談に、お越しくださった。

 

 

- 11月   29日  (水曜日)  雨  rain  ランチタイム貸切にて - 

   

 

予告どおりに、

朝、下山門(しもやまと)/西区福岡市を出発して 住吉神社経由、

カフェドパリにご登場くださった  14名の元気すぎる マダム達 shine 

 

“ 乾杯 ” は、 全員 シュワッと弾ける ジンジャーエールにて ♬  

全員が同時に料理を食べ始めたい ” というご希望により、 ホテル風 カレーコース を用意した。 

 

我々がサービスをする間に、カウンターに座る幹司さんより  

このたびのウォーキングコースとなった 寺院や神社などにまつわる さまざまなクイズが出題され、

正解者には プレゼントが渡されている ! 

我々にとっても、 とても勉強になるクイズで 楽しかった。 

 

ここで … 

幹司さんより、不意なる質問があがった。 

「今日、お誕生日の方は いらっしゃいますか ?」   

手が挙がらない。 

「では、 12月に お誕生日の方は いらっしゃいますか ?」

手が挙がらない。 

そこで、サービスをしていた和尚が突然まさかの 挙手 ! 

「ハイッ !  実は今日 この店の誕生日なんです。 9歳になります」 

 

途端に、14名のマダム達から 割れんばかりの物凄い拍手が沸き起こった ! 

 

「すみません sweat01 

全く言うつもりはなかったんですが、 このような流れになってしまい ありがとうございます !」

 

そんなことを言っていると、

タイミングが抜群にヨロシク、 カルボナーラ好きの 自称 : ムーさんより お花のアレンジメントが届いた ! 

恐縮なことに、皆さんから また 拍手が沸き起こった。 

 

 

20171129koutokuji 

<興徳寺(こうとくじ) 姪の浜にて、 2017年  11月   29日 午後> 

 

 

そこで幹司さんが ひと言、

「今日は もの凄いご縁が続く日だ !」  と。 

 

伺うと ...

① 当日になり 多くもなく少なくもなく、参加人数が店内の着席定員数 14名 ピッタリになったこと !  

② 朝から雨だったのに、出発をした途端に雨があがったこと !

③ 立ち寄った 「興徳寺(こうとくじ)」 が 偶然にも この日、年に一度の御開帳日で 全員でお姿を

   拝むことが叶ったこと !  

④ 更には 初めて訪れたカフェドパリが この日、 驚くことに 開業記念日だったこと ! 

⑤ 11月  29日 <イイニクの日> ということで、 カレーの中に入った 大きくカットした牛肉を

   食べることができたこと !

 

 

 

我々も 皆さんとお会いできたことに 強いご縁を 感じました !  

このたびの打ち上げ忘年会に 

姪の浜にある 多くの飲食店のなかから、当店をお選びいただきまして 

心より御礼を申し上げます。 

  

 

楽しすぎる元気なマダムの皆さま ! 

嬉しい開業記念日に ワイワイ楽しいお食事会を開いてくださいまして、

更には 元気すぎる笑いを吹き込んでくださいまして  どうも ありがとうございました ! 

  

 

「皆様より、記念すべき 9歳スタートの元気をいただきました !」  

 

 

 

2017年12月23日 (土)

情熱の炎。

  

  

雲ひとつない真冬の福岡の空から ...

まるで飛んでやって来たかのような勢いで ご登場くださった。 

 

 

Tuesday,  28  NOVEMBER

11月    28日   火曜日  

 

SUBARU  IMPREZA  WRX  STI  - 2002 -   初のピット ・ イン  motorsportsshine

  

2017112801

2017112802

 

  

ボンネットには、 シリコンターボの吸気口。 

そして、 お尻には 大きな大きな羽がついている。

   

自動車は 青いし ...

こりゃあ、 いつでも飛ぶ気 マンマン !

 

 

FITする道。

   

YouTube: Cafe de Paris の行き方~ ♪  を 作ってくださったゲストに

阿蘇への近道である峠道を案内していただいた。 

このあとのポイント地では 窓から手をフリフリお別れ !

“ どうもありがとう !   とっても楽しい道でした ”  

  

20171127001

20171127002 

 

20171127003

20171127004 

   

おかげ様で、打ち合わせの時間に無事に余裕もって間に合い、

仕入れ元の責任者様と初顔合わせができました !   

 

20171127005

20171127006 

   

このまま、大好きな温泉に ドボンッと飛び込みたくなる衝動を ググッと抑えつつ、

次の打ち合わせ地、 朝倉市へと走る。  

17時の打ち合わせに間に合うように ひたすら走る、走る。 

 

 

20171127007

20171127008_2

  

 

 

ゆっくり景色を楽しみたい、大自然の阿蘇。 

ひなびた温泉をハシゴしたい衝動にかられる阿蘇。 

  

ゴミのない、美しい道です。 

 

 

2017年12月20日 (水)

美しく眩しい制服姿。

 

 

  

いつも 

仲良しのお母様と ランチタイムにご登場くださる中学生。 

 

着席されると、お二人揃って 

『カルボナーラ』  

 

その後、中学3年生の女性ゲストは 自ら 厨房へオーダーする !

『私の分は、 カルボナーラ ・ ソースのなかのコショウ以外は 上からかけないでね !』 

厨房の和尚は、

『ラジャー !   大丈夫 わかっていますょ !』 と、 ニッコリ ひと言。 

 

 

前菜の日替わりスープを ニッコニコ と楽しまれ、

チーズたっぷりの濃厚なカルボナーラを待つ時間。  

  

キラキラと輝いた 中学生の女性ゲストは ...

志望校に合格したと、  ひと足早い を吹き込んでくださった。 

 

 

お帰りになる際には ...

『今日も とっても美味しかったです !』  と 親子お二人揃っておっしゃってくださる。 

 

このひと言が 

たまらなく嬉しくて、毎度 頑張ってしまうのです !  

  

いつもお二人で  ニコニコ

ご登場くださり、厨房での励みになっています。

どうも ありがとうございます !

 

 

 

 

「家族揃ってドライブを」

 

  

History  of  FAMILIA.  

 

その名のとおり ファミリーカーの代名詞として 

1963年から 40年の永きにわたり、

バンから コンパクトスポーツへと

多彩な歴史を刻んだ。  

~ MAZDA  クルマづくりの歴史 - ファミリア物語  - ~ より抜粋いたしました。

 

  

2017年、 

夏から 初冬にかけて ...

こちらの自動車は 当店では たびたび “ 注目の的 ” となっていた。 

 

 

2017112601

2017112602 

   

『うわっ !  懐かしいっ !』

『大事に 乗っとんしゃぁねぇ』 

『二桁のナンバープレート、いいねっ ♬』  

 

2017112605

  

 

姪の浜の 

こんな小さなマニアックな店を 知ってしまった ご夫婦は ...

毎週末 ニヤニヤとご登場くださり、 お喋りは弾み  モリモリと 食べてくださいました。 

この店を見つけてくださったことに 大感謝 ! 

 

2017112603

20171126047 8/0-

  

MAZDA  FAMILIA   後期型 

2017112606

2017112607 

 

 

こちらの自動車に、愛情をたっぷりと注がれている様子が 手に取るように分かるっ !

今でも 大切に乗り続けられていて 

ご夫婦共々 とても 明るくて楽しい ♬ 

私が写真を撮っている間も、

マダムからは まるで息子のように ...  とても可愛いがられていました。 

 

 

当店へようこそ !

思わずそう言ってしまったほどの マニアックで楽しすぎる  ぶっちゃけた ご夫婦です ! 

 

 

 

また ...

楽しくご登場くださいね ! 

 

 

、 

 

 

2017年12月18日 (月)

コックコート。

 

 

たまたま通りがかって ...

道路側から見える 厨房にいる和尚の姿が

コックコートを着て料理を作る 『親戚のおいちゃん』 に よく似ていると ... 

店内に吸い込まれるように ご登場くださいました。 

 

Saturday,  25  NOVEMBER

11月    25日   土曜日 

 

 

ライムの香りが爽やかな

GIN & TONIC  を 片手に 

オツマミを、 料理を楽しまれている。 

 

Gintonic1 

   

初めてご登場くださったとは思えないほど ...

ワイワイ厨房と掛け合う 楽しすぎる夜カフェに。 

 

  

 

『コレッ 美味しい ♬』   

すっかり ファンになっていただいた GIN & TONIC.

 

嬉しいことに 時々、飲みに夜カフェにご登場くださっています。 

 

 

ハッキリとした明るく楽しすぎる女性ゲストです clover 

 

 

 

2017年12月16日 (土)

自営の「大先輩」 です。

  

 

ちょっと、くじけそうになった時 

ココだけの話ですが ...

無性に 「焼き餃子」 が食べたくなります。  

東京都に住んでいた頃に、老舗の大好きな焼き餃子のお店に よく行きました。 

その味を感じることができるお店を 福岡で見つけることができました。

こちらのお店と 我々を繋げてくださった女性ライダーに 大感謝です ! 

 

 

話は戻りますが ...

「我々が くじけそうになった時」  そんなことにぶつかる 年に二度ほどですが

普段 外食をしない我々でも、 迷わず こちらのお店に直行します。

 

 

20171120000

20171120001 

 

 

美味しいんです。 

心が とても温かい、 いや  ...  熱いんです。  

   

 

見習おうと、秘かに背中を追っています ...

 

 

 

 

バイクが取り持つご縁。

 

 

 

今年、

あるひとりの20代ライダーが たまたま偶然に

“ この小さなカフェ ” を見つけてくださった。 

  

その後 たびたび、

“ お付き合いしている女性 ” を伴っては 宗像市/福岡県からご登場くださっている。

更には、大親友の楽しきライダーに この店を繋げてくださった。   

  

ある晩、20代ライダーが和尚に言った。 

  

「このキャベツとアンチョビのパスタが美味しくて 家でも作ってみたんですが、

こんな風には ならないんですよ」 

  

それを聞いて たまらなく嬉しくなった和尚は、ゲストに作り方のコツを伝えた。 

 

 

clover 11 月  19日 (日曜日) のこと clover 

 

 

何と !  ゲストのご両親が お二人でご登場くださった。

和尚とは同年代のご両親とは まるで昔からの知り合いのような感覚に陥る。

お父様は現役ライダー、 お母様は 昔 ライダーであると知り  更に ビックリ !  

 

「ご縁に感謝 !」 

この店を見つけてくださったことに 

大感謝。 

  

 

つい先週行われた宴では、ご両親より ライダーの皆様へ 

 

Christmas_gifts

 

30本 の WAKO'S  BC-8  ブレーキ & パーツクリーナーのプレゼントを頂きました ! 

おひとり、おひとりにお配りいたしました。 

思わぬクリスマスプレゼントに、 皆さん 大喜び

我々も 1本頂きました。 

心より御礼を申し上げます。 

 

当店に相応しきマニアックすぎる素敵なクリスマスプレゼントを どうもありがとうございました。 

 

 

 

 

 

2017年12月12日 (火)

GRAVIER グラヴィエ

 

仕事を終えた朝、

お腹を空かせて 朝食にご登場くださいました !  

駐車は もちろん、 いつものとおり エッフェル塔の前の定位置です。 

  

Sunday, November  12

11月    12日  日曜日  

 

  

GIANT  GRAVIER   ― ワインレッド  2018  NEW  ―   【台湾 ・ 中華民国】  

  

Giant001_2

Giant002_2

  

フルモデルチェンジされ、安定性 ・ 快適性 ・ 軽さまで 全てを強化した 「グラヴィエ」 

フラットなアスファルトから河原の砂利道、キャンプ場の未舗装路まで

更に快適、更に自由な走りが楽しめる GIANT ジャイアント。 

  

  

室見川(むろみがわ)沿いを、百道浜(ももちはま) の海沿いを、愛宕浜(あたごはま) の海沿いを、

天神の街乗りを 屋根付き道路を、大いに楽しめる 1台。 

  

自然豊かな九州を愛し、音を楽しんでいらっしゃるゲストです ♬  

 

  

GRAVIER グラヴィエ (フランス語) 

砂利 (じゃり)